老後の生活はどうなるのか?について

老後の生活はどうなるのか?

"老後の生活を考える上で一番不安なのは、将来年金などで充分な生活費が確保できるのかということ。現在の日本の財政難を考えると、今後年金制度がどうなるのか自体が分からない。むしろ消費税など、税負担が大きくなるのではないか。また、健康が保てるのか、もし大きな病気にかかったり、介護が必要な生活になったら医療費が支払えるのか。
最近は国民年金の未払いが多い。若い人は年金をあてにした将来設計は難しい人も多いと思う。消費税の増税法案が可決されそうだし、今現在の暮らしも楽ではない。
今現在年金をもらって生活している高齢者を見ても必ずしも充分な金額をもらっていないのではないかと思う。特に自営業など国民年金に頼っている人は生活が苦しいのではないか。
自分としては、病院に掛からなくて良いように健康に気をつける。また、無駄遣いを減らして貯蓄をするなど努力が必要だろう。独身なので老後の生活がどうなるのか想像がつかない。楽しみなことは特にないような気がする。高齢化が進んで社会の活力が今よりも失われているような気がする。"